きんぱね関西株式会社|きんぱね関東株式会社

昭和51年の創業以来、特に貯水槽の再生・補修工事、メンテナンス業務において多くの実績を積み重ねているきんぱねのブログ
きんぱねブログイメージ画像

PTSゴムライニングボルト『ごむ坊』登場!

2017 年 4 月 24 日

久々のPTSオリジナル商品のご紹介です。

dde35dd4ff1ca69d64d8bf2ffc602c77

貯水タンクの取出口等を止めているゴムライニングボルト。

このボルト頭は貯水タンクの中で水中に位置するので止水の為にゴムで覆われています。

このゴムが経年劣化で写真の様に溶け出してボロボロになり、挙句は漏水に繋がります。

この現象を解消するためには、このボルトを交換するしかありません。

しかしながらこのボルトは、メーカーによって多種多様。

しかもタンクメーカーが次々と撤退したので実質入手が困難になっています。

そこで満を持して登場したのがこちら!

f232989086414e412766c291531b2097

PTSゴムライニングボルトセット「ごむ坊」です。

付箋の「む」の字が間違っているのはご愛敬と言う事で…

fc1b1cd1b546068bb38903aba9cc61e0

素材は全てSUS304です。

ゴム素材も水中で経年劣化しにくい特殊なゴムを使用。

ゴムの付け根には止水効果を高めるフランジ形状。

ナットには焼き付き防止コーティング処理を施しています。

補強材や中仕切りパネル等に使われているゴムライニングボルト。

入手できないと修理そのものが不可能になってしまいます。

今現在貯水能力のあるタンクを新品同様以上の強度まで復元してリユースすること。

その目的のために「ごむ坊」おおいに活躍します。

2017年のスタート

2017 年 1 月 25 日
遅ればせながら

新年明けましておめでとうございます

恒例の安全祈願に行って参りました 。

安全祈願

本年も安心・安全な貯水タンクリユース工事をお届けします。

どうぞよろしくお願い致します。

タンクセイバー 波平さん 発売開始しました

2015 年 3 月 10 日

貯水タンクは「命の水ガメ」です。
震災直後に、貯水タンクに水があれば人々の命を救います。

阪神淡路大震災では、緊急時に水を確保することの重要性が教訓となりました。
それにもかかわらず東日本大震災では、震源から遠く離れた関東地方の病院や、公共施設他、マンション等の貯水タンクが破壊される被害が多発しました。
これまでは、震源に近い場所で、地震による強い揺れそのものが原因と見られてきた貯水タンクの被害。実はそれ以外にも、貯水タンクの破壊の原因はあったのです。
阪神大震災は、直下型の地震で、短い周期の小刻みな揺れでした。
これに対し、東日本大震災では、数秒間以上の周期で繰り返す「長周期地震動」と言われる揺れが発生しました。
「長周期地震動」は、震源から遠いところまで、揺れが衰えずに届くと言う特徴があります。それ故に、東日本大震災での貯水タンクの被害は、東北地方だけに留まらず、茨城や東京方面まで広範囲に及んでいます。
「長周期地震動」は、貯水タンク内の水に大きなうねりをもたらし、波打ち、貯水タンクの内壁に激しくぶつかりました。これは、水の表面が大きくうねる「スロッシング現象」と呼ばれる液面揺動で、貯水タンクが変形し、穴が空き、水が漏れてしまいました。

c2d66d0aaf8def9129c9bee2c974dfeffc89bfd9e3a67ae449e2899a09ccdee7

この問題を解決すべく、開発されたのが浮体式波動抑制装置「タンクセイバー・波平さん」です。貯水タンク内部の水面に「タンクセイバー・波平さん」を浮かべるだけで、地震による水のうねりを3分の1まで抑制し、貯水タンクが破壊されることを防ぎます。
今後、南海トラフの地震が起きれば「長周期地震動」が広範囲で起き、貯水タンクに甚大な被害が出ると想定されています。

震災時「命の水」をどう護るのかが求められています。
その一助として「タンクセイバー・波平さん」の設置をご検討いただければ幸いです。
下記電話番号に、ご一報いただければ、貯水タンクを下見させていただき、お見積もり致します。ぜひご検討下さいます様お願い申し上げます。

きんぱね株式会社

本社・関西支社 大阪市北区本庄東2-13-11
〒531-0074   TEL06-6359-6572
FAX06-6359-6587

関東支社    江戸川区舟堀5-4-26
〒134-0091   TEL03-5658-3858
FAX03-5658-8258
フリーダイヤル 0120-109-513(タンクのコイさ)(受付時間:平日9:00~18:00)

貯水タンクの取替

2014 年 2 月 17 日

きんぱね株式会社では、古くなった貯水タンクを新品同様に補強して、安心して使い続けられる様にするのが基本です

しかしタンクを支えている架台等が腐食して、強度が復元出来ない等の場合は、貯水タンクの取替・更新が必要になります

26fd9a1e8728054df0d5eaf620a8e378

とある学校の高架タンク

FRP製の一体型タンクで設置後35年以上が経過していました

まったくのノーメンテナンスで、FRPタンク自体は補強可能だったのですが、鉄製の架台の腐食が酷く取替になりました

1910c01bb0a174547a341df556eb610f

高架タンクですから屋上に設置されています

搬入搬出のためにラフテレーンクレーン(ラフタークレーン)を設置します

74a6773351d5e00ecf1cd2d847d94a8e

アーム(アウトリガー)を伸ばせば一気に屋上まで届きます

bfb6ee01e8e3b9f39ffcbea2d7b2c017

解体された屋上の高架タンク周りの配管

1368caed533dfdc66b2533be41e0d649

配管の中は塩ビがライニングされていて経年の割には綺麗です

しかしながら配管本体の鋼管が外から腐食しており強度が無くなっています

85f69baed6d2f4a755e0fdef88da2975

解体撤去された既設の高架タンク

このFRPの廃材の減少が社会から求められている命題です

6a116d50dc3fb47d69bad75bdcc23a68

新設されたFRPパネルタンク

架台は錆びにくい亜鉛メッキの高架台

大きさも以前のタンクに比べてコンパクトになっています

これは高架タンクに水を上げる揚水ポンプの能力が設置当初に比べてアップしているのと、予想された水の使用量より実際の使用量が少なかったために半分近い大きさになったのです

容量を小さくした方が水の回転率が上がり水が綺麗に保てるのと、当然小さなタンクほどコストが安くなると言うメリットがあります

出来ればタンクは取り替えずに補強して使い続けれる様にして、FRPの廃材を出さない様にしたい

取替・更新がどうしても必要な場合は現在の適正な容量・能力のタンクを出来るだけ適正な価格(低コスト)で提供する事を考えて行きます

貯水槽取替 貯水槽更新 貯水タンク取替 貯水タンク更新

新年あけましておめでとうございます

2014 年 1 月 20 日

遅ればせながら

新年

あけまして

おめでとうございます

きんぱね株式会社は1月6日より営業させて頂いております

例年通り初出の日は健康診断を致しました

身長・体重に始まり血液検査・心電図etc

バリューム飲んでのレントゲン検査で終了です

最後は皆で集合写真を撮りました

全員が揃うことって一年で数回ですからね

1bc7a2fdde11913790e6f5a3f7811640

身体の検査が終わった後はまた一年健康に気を配りながら業務に頑張っていきます

皆様の貯水タンクが安心・安全にお使い頂けるように検査しメンテナンスする事に全力を尽くします

本年もよろしくお願いします



  • home
  • 貯水槽事業
  • 管更生事業
  • 貯水槽劣化診断
  • PTSサプライマー工法
  • 波動抑制装置設置工事
  • 会社案内
  • お問い合わせ

  • フッター用きんぱね関西株式会社ロゴ
    〒531-0074
    大阪市北区本庄東2丁目13番地11号
    TEL:06-6359-6572/FAX:06-6359-6587
     E-mail:pts@kinpane.co.jp
  • フッター用きんぱね関東株式会社ロゴ
    〒134-0091
    東京都江戸川区船堀5丁目4番26号
    TEL:03-5658-3858/FAX:03-5658-8258
     E-mail:kantou@kinpane.co.jp

Copyright ©  2016- kinpane Co., Ltd All rights reserved.