きんぱね関西株式会社|きんぱね関東株式会社

昭和51年の創業以来、特に貯水槽の再生・補修工事、メンテナンス業務において多くの実績を積み重ねているきんぱねのブログ

‘きんぱね講習会’ カテゴリーのアーカイブ

2012年度 きんぱね講習会

2013 年 1 月 11 日 金曜日

2012年度も9月18日と11月6日の2回きんぱね講習会を開催しました

お蔭さまで両日共に満席でした

パワーポイントによるFRP製貯水タンクの誕生から劣化のメカニズムそしてその処置方法までを説明させて頂きました

FRP製貯水タンクの劣化のメカニズムが分らなければ根本的な補修・補強が的確に行えません

実際の補修・補強工事もDVDでご覧になって頂きました

特にタンク内部で行っている作業は普段目に出来ない部分ですので皆さん興味深くご覧になっておられました

きんぱね講習会では講習終了後に皆さんにアンケートを書いて頂くのですがその一部を掲載させて頂きました

2013年度も開催いたしますのでまだご参加頂いていない方のご参加を心よりお待ち申し上げております

 

工法説明のDVDはわかりやすく、勉強になりました。

サプライマー接着の簡単施工と強度について、客先に提案の材料となると感じた。

 

DVDによる施工の工程は分かりやすかった。

FRP産業廃棄物の現状。 ボルトの腐食(樹脂、取付、接合部からの漏水)。

 

六面点検。 DVD。

当社は提案書を頂いて作業内容を確認していましたが、実際にお話しや映像で見て

 

みるとさらに詳しくわかりやすくて、得意先にも話しがしやすくなりました。

 

今後の参考にさせて頂きます。

パネルタンクのライニング工法は初めて見ました。 いろんな面で補修が可能だと思い

 

ました。

FRP水槽の葉損する構造と補強の方法。 ライニング工事の方法。

DVDの説明はわかりやすく良かったと思います。

DVDの説明が非常に理解し易く、また実際に防錆キャップの取付等、実演等が理解

 

し易くて良かったです。

RC製水槽にFRP補修(ライニング)を使用することが印象的。 あまり見る機会がない。

パワーポイントを使用しての説明が丁寧で分かりやすかった。

非常に勉強になりました。 また、来たいです。

貯水槽ライニング工事を映像で見せてもらったのが良かった。

FRP製パネルタンクの処置 1~3。 RC製水槽FRP樹脂ライニング。

ライニングの短期工期が良かった。

DVDによる説明が分かり易かった。 ネジのキャップ他、製品の不具合対応のノウハウ

 

が増えて良かった。 通吉君は良い商品だと思う。

資料に関して、写真が多くてわかりやすかった。

説明が詳しい上に分かり易く、とても勉強になりました。 工事の様子をDVDで見る事

 

ができ良かったです。 独自の商品を開発していてすばらしいです。

御社製品の強みが分かりやすかった。 PTS防錆キャップ・サプライマーは、すごく良い

 

モノだと思いました。

2011年度 きんぱね講習会

2011 年 10 月 1 日 土曜日

今年も例年通り「きんぱね講習会」を実施させて戴いております

写真は9月29日の様子です

メインテーマは『貯水槽(貯水タンク)の主な劣化要因及び処置方法について』です

工事の様子などもDVDでご覧戴けます

貯水タンク内部の工事の様子は普段もなかなかご覧戴けませんので必見の価値ありです

2011年度最終の『きんぱね講習会』は

☆11月17日(木)13:00~16:00

☆大阪産業創造館で開催いたします

・貯水タンクで困っている
・貯水タンクについてもっと知りたい
・営業項目に貯水タンクの修理を入れたい等など。。。

お気軽にお電話下さいませ

きんぱね株式会社

フリーダイヤル0120-109-513(タンクの恋さ)

2009年度 きんぱね講習会

2009 年 9 月 30 日 水曜日

毎年10月から11月の時期に年一回の『きんぱね講習会』を開催させて頂いております。
メインテーマは『貯水槽(貯水タンク)の主な劣化要因及び処置方法について』です。
既先のお取引先様を招いて、貯水タンク維持管理についての勉強会です。
昨年も50社70名を超えるお取引先様をお迎えしたのですが日程が合わず不参加になってしまったお取引様もたくさん居られました。
そこで2009年度は5月から小規模な講習会を毎月9月まで実施いたしました。

お蔭さまで、延べ80社150名を超えるご参加を頂きました。
本当に有難うございました。

きんぱね株式会社は小さな会社ですので、皆様のお力をお借りしないと、必要とするお客様に貯水タンクのリユース工法による工事をお届けできません。

これからもどうぞよろしくお願い致します。

2009年度最終の『きんぱね講習会』は

☆10月20日(火)13:00~16:30
☆大阪産業創造館

で開催いたします。

今回はより多くの方にご参加戴ける様にブログでも参加募集を致します。

・貯水タンクで困っている。
・貯水タンクについてもっと知りたい。
・営業項目に貯水タンクの修理を入れたい。
等など。。。
お気軽にお電話下さいませ。

きんぱね株式会社
フリーダイヤル0120-109-513(タンクの恋さ)

きんぱね㈱関西支店講習会

2008 年 12 月 27 日 土曜日

11月19日にきんぱね講習会を大阪で開催しました。
場所は大阪産業創造館です。

実は「FRPリユース工法」は(財)大阪産業創造館認定事業でスタートしてるんです。

まず、いつも通り「貯水タンクの主な劣化現象と要因及び処置方法」をパワーポイントでご説明させてもらいました。

今回で10回目を数えるきんぱね㈱の講習会ですが、大盛況でした。
50社70名を超える参加者の方々です。

いつもながら、皆さんに支えられているんだな~と感じました。
本当に感謝です。

実際の工事の様子をDVDで見てもらった後に、きんぱねオリジナル商品の説明をさせてもらいました。

これはPTSエアークリーンです。
現場での排気や粉塵を綺麗にする装置です。

PTS防錆キャップの取付実演です。
充填剤を注入中です。

天井部に見せかけたボルトに取り付けます。
何人かの方も実際取り付けを体験していただきました。

こちらPTSマンホールパッキンです。
PTS防錆キャップに続く、高いリピートを誇る商品です。
マンホールパッキンでお困りの方も多いはずです。
いかに取り替えが容易で、その後の安全性が高いものかを見ていただきました。

関東支店と同様に特別講師として、㈱エフエムの坂井課長にお越し頂きました。

FMバルブのボールタップの実物で、どんな時にどうなればこんな現象が起きるとか
そうした場合どうすればいいのか等の対処法をご説明頂きました。

現物のサンプルはきんぱね社内の教育用にと頂きました。本当に有難うございました。

講習会が終わった後、一階でささやかな懇親会を開催しました。
お取引先様の皆様の生の声が聞ける貴重な一時でした。

本当に皆様に支えられていると再度感じました。
きんぱね㈱は小さな会社ですので、皆様のお力をお借りしないと、必要とするお客様に貯水タンクのリユース工法による工事をお届けできません。

これからもお世話になります。

そして来年もどうぞよろしくお願いいたします。

きんぱね㈱関東支店講習会

2008 年 11 月 28 日 金曜日

11月14日に東京都江戸川区の船堀タワーホールの1室で「きんぱね㈱講習会」を開催しました。

きんぱね㈱の主要営業項目である貯水タンクについて、お取引の皆さんに理解を深めて頂こうと開催したものです。

また今回、簡易専用水道検査員の方も多数ご参加頂きました。

司会進行の志田君です。大分緊張しております。
その割にはカメラ目線ですか?

「貯水タンクの主な劣化現象と要因及び処置方法」について、パワーポイントで説明させてもらい、その後実際の施工の様子をDVDで見て頂きました。

今回特別講師として、㈱エフエムの坂井課長にお越し頂きました。

貯水タンクの受水槽には不可欠な、定水位弁を作られている会社です。
定水位弁とは貯水タンクの中に一定の水を貯めるようにする流入装置です。

この定水位弁がどんなメカニズムになっているのか?
また正しい取り扱い方法やメンテナンスについても、実物で分かりやすく説明してもらいました。

皆さん興味津々の様で、休み時間まで質問が飛び交っておりました。
坂井課長本当に有難うございました。

当社の施工方法についてもたくさんのご質問を頂きました。

しっかりお答えしている?僕です。ご理解頂けましたでしょうか?

きんぱね㈱ 安藤関東支店長の挨拶で無事閉会となりました。

今回全体に少し時間が足らなかったように思いました。
次回の反省点に致します。

これからも機会があるごとに講習会を開いていきたいと思います。
次回は5月に予定しています。

またご案内いたしますので、振るってご参加の程、よろしくお願いいたしますm(_ _)m


  • home
  • 貯水槽事業
  • 管更生事業
  • 貯水槽劣化診断
  • PTSサプライマー工法
  • 波動抑制装置設置工事
  • 会社案内
  • お問い合わせ

  • フッター用きんぱね関西株式会社ロゴ
    〒531-0074
    大阪市北区本庄東2丁目13番地11号
    TEL:06-6359-6572/FAX:06-6359-6587
     E-mail:pts@kinpane.co.jp
  • フッター用きんぱね関東株式会社ロゴ
    〒134-0091
    東京都江戸川区船堀5丁目4番26号
    TEL:03-5658-3858/FAX:03-5658-8258
     E-mail:kantou@kinpane.co.jp

Copyright ©  2016- kinpane Co., Ltd All rights reserved.