きんぱね関西株式会社|きんぱね関東株式会社

昭和51年の創業以来、特に貯水槽の再生・補修工事、メンテナンス業務において多くの実績を積み重ねているきんぱねのブログ

‘貯水槽補修技術研修会’ カテゴリーのアーカイブ

第2回FRPタンクメンテナンス技術研修会

2013 年 2 月 25 日 月曜日

1月22日(社)全国建築物飲料水管理協会山陰山陽支部主催の「第2回FRPタンクメンテナンス技術研修会」に、講師として参加してきました。

今回も前回同様、実際にFRPパネルタンクを会場に持ち込み組み立てて内部パネル接合部FRP樹脂ライニング工事を目の前で見てもらう事にしました。

会場の後方でFRPパネルタンクを組み立てます。

FRPパネルタンクが組み上がるまでPTS防錆キャップの取り付けを体験して貰ったり

PTSマンホールパッキンの貼り付け等を体験してもらいました。

やはり皆さんFRP樹脂ライニングの作業に興味津々。
普段はタンク内部の作業なので目の当たりにする事なんて滅多にありませんからね。

前回の反省点を踏まえて第2回に備えましたので、段取り良く進められたと思います。

参加の皆さんのアンケート結果では普段から貯水タンクの不具合を確認しながら修理の方法が分らないので報告出来ずであったりするとの事。
今回の研修で積極的に指摘事項を伝えて補修工事を推進したいとの回答を多数頂きました。

第1回FRPタンクメンテナンス技術研修会

2012 年 7 月 28 日 土曜日

 7月17日に兵庫県労働センターの会場で第1回FRPタンクメンテナンス技術研修会を開催されました

これは(社)全国建築物飲料水管理協会山陰山陽支部主催の研修会で当社が講師として招かれました

講習会は9:30~15:00までとたっぷり時間もあり 午前中はパワーポイントでFRP水槽の成り立ちから その劣化現象のメカニズム 阪神大震災時の被害状況 補強工事の必要性等について説明させて頂きました

午後からはPTS防錆キャップの取付実技

マンホールパッキンの取付実技を実際にやって頂きました

今回の目玉はこれ

当社も初めての試みですが 会場でFRPパネルタンクを組み立てました

FRPパネルタンクの構造を理解して頂くのには一番だと思います

そしてパネルタンク内部接合部FRP樹脂ライニング工事を見て頂きます

皆さん興味津々

当社の作業員もこれだけの人に見られて緊張気味です

普段はタンクの内部で作業しているので こうして目の前で見れる事は滅多にありません

真剣な眼差しを受け止めながら FRP樹脂ライニング作業を進めました

第1回と言うこともあり 色々反省点もありましたが皆様のアンケートでは概ね良好な回答を頂きました

次回は来年の1月に開催との事です

当社も準備万端で次回に備えたいと思います


  • home
  • 貯水槽事業
  • 管更生事業
  • 貯水槽劣化診断
  • PTSサプライマー工法
  • 波動抑制装置設置工事
  • 会社案内
  • お問い合わせ

  • フッター用きんぱね関西株式会社ロゴ
    〒531-0074
    大阪市北区本庄東2丁目13番地11号
    TEL:06-6359-6572/FAX:06-6359-6587
     E-mail:pts@kinpane.co.jp
  • フッター用きんぱね関東株式会社ロゴ
    〒134-0091
    東京都江戸川区船堀5丁目4番26号
    TEL:03-5658-3858/FAX:03-5658-8258
     E-mail:kantou@kinpane.co.jp

Copyright ©  2016- kinpane Co., Ltd All rights reserved.